子どもひとりひとりを大切にし、豊かな愛情をもって保護者や地域に愛される保育園を目指しています。

関屋保育園

画像をクリックすると園内の様子をご覧いただけます。

Google ストリートビューで園内を見る

概要

〒951-8164
新潟県新潟市中央区関屋昭和町3丁目145番地
TEL 025-266-2606
FAX 025-266-2848
email: sekiya@wada-gr.co.jp

園長
佐々木 亜紀子
設置主体
一般財団法人 和田徳伝会
定員
120名(6ケ月~6歳児未満)

開閉園時間

平日 午前7時30分から午後7時まで
土曜日 午前7時30分から午後6時まで
詳しくはご相談ください

当園の保育理念

子供一人一人を大切にし、豊かな愛情を持って保護者や地域に愛される保育園を目指す

当園の保育目標

  1. 明るく素直な優しい子供
  2. 意欲を持って行動できる子供
  3. 心身ともに丈夫な子供
  4. 「ありがとう」の気持ちを表現できる子供

園長からのメッセージ

 空を見上げると入道雲が鱗雲に、木々の葉も少しずつ黄色や赤に変わって季節の移り変わりを感じます。今年は10月に入ってからも例年より気温が高くなる予想とか…。今から「ならば今年の雪は?」と心配するのは少し早いでしょうか。
 さて、現在園ではきりん・ぱんだ・うさぎ組の運動会に向けての取り組みに奮闘中です。全体に対する指示で理解できているか、動くことができているか、個人差があるだけに「どういう伝え方ならわかるかな」と工夫も必要です。それでも「○○ちゃん、こっちだよ」「となりきてー」と友だちに教えたりかっこよく見える動きや勝つ方法を自分たちなりに考えて頑張っている姿が日に日に見えてきます。初めて運動会に参加するうさぎ組のゆうぎの曲は「はじめての炭酸⁈」シュワシュワ~という体験をするとどうなるのかなぁ?と子ども達に「シュワシュワ飲んでみる?」とたずねたところ「飲みた~い!」「飲んだことある!」ということで炭酸飲料を少し体験させてみました。(だいぶシュワ感は抜けていましたが)口をつけて「シュワシュワする~」「おいしい!」と若干身震いしながら飲んでいる子、なかには「シュワシュワするからいらな~い」という子も。この体験が果たしてゆうぎの動きに反映されるのか、楽しみです。
 コロナ禍ゆえできないことは多いですが、できることをしっかりと楽しく経験して子ども達の成長につなげていけるよう努めたいと思います。保護者の皆様にはとっては歯がゆい思いもあるかも知れませんが、お子さまと子ども達の頑張りを温かく見守り、大きな拍手で応援をお願いいたします。小さなりす・ひよこ組は今月バスでマリンピアへ初めての園外保育です。大きな水槽 に広がる世界、ぺんぎんやアザラシなどにどんな反応を見せてくれるのか、これまた楽しみです。過ごしやすい季節を満喫したいと思います。

年間行事

4月 入園式
交通安全教室
保護者総会
クラス懇談会
5月 遠足
内科健診
歯科健診
総合避難訓練
観劇
6月 運動会
1年生ご招待
7月 七夕敬老会
うさぎ組参観・会食会
水遊び・プール
きりん組体験保育
8月 水遊び・プール
せきやまつり
9月 きりん・ぱんだ・うさぎ組スイミング教室
きりん組千歳園訪問
うさぎ組個人懇談
ぱんだ組参観・会食会
10月 ファミリーウォーク
内科健診
きりん組参観・会食会
総合避難訓練
11月 遊戯会
12月 りす・ひよこ組応急手当講習会
参観
マリンピア遠足
クリスマス会
1月 おじいちゃんおばあちゃんと楽しもう
きりん・ぱんだ組個人懇談
きりん組幼児音楽合奏大会
2月 豆まき
きりん組交通安全教室
保育参観日
入園説明会
なわとび大会
3月 ひなまつり
お別れ会
卒園式

職員ブログ

関屋保育園ブログ

新光町保育園ブログ

園内360°パノラマ

関屋保育園 Google ストリートビュー

新光町保育園 Google ストリートビュー

↑ PAGE TOP